Keyアニメ最高峰!「AIR」のあらすじ・ラスト考察・魅力を解説

Keyアニメ最高峰!「AIR」のあらすじ・ラスト考察・魅力を解説




感動のシナリオで有名な、key作品のアニメ。

その中でも一、二を争うクオリティのアニメが、京都アニメーション制作の「AIR」です。

今回はそのAIRのあらすじ・ラスト考察・魅力を解説をしたいと思います。

※ネタバレがありますので、未視聴の方はご注意ください。

感動必死!Keyの全アニメおすすめランキング!

感動必死!Keyの全アニメおすすめランキング!

2019年9月16日

感動のkeyアニメ!AIRのあらすじ

AIR

その町には夏が訪れていた。
バス停の前で人形を操るひとりの青年。その周りには子供が二人だけ。観客の興味を引くには、青年の芸は退屈すぎた。子供たちは興味を失い、その場を走り去った。
青年は旅のひと。彼の道連れはふたつ。手を触れずとも歩き出す、古ぼけた人形。
「力」を持つ者に課せられた、はるか遠い約束。

そんな彼に、話しかけるひとりの少女。 人なつっこく、無邪気に笑う。彼女との出会いをきっかけに、この土地での暮らしが始まる。

夏の情景に包まれて、穏やかに流れる日々。
陽射しの中で繰り返される、少女たちとの出会い。
夏はどこまでも続いていく。
青く広がる空の下で。
彼女が待つ、その大気の下で。
key公式ページより

舞台は夏。主人公の国崎往人(ゆきと)が町を訪れるところから始まります。

いかにも夏を感じさせるBGMとイラストが特徴的です。

ゲームでは「DREAM編」「SUMMER編」「AIR編」に分かれており、1,000年にわたるファンタジーも交えた壮大なストーリーです。

テーマは「親子の愛」とされています。(参考:AIRアプリ紹介ページ

dアニメストアでkeyの全アニメ視聴可能!↓(31日無料)

dアニメストア
【2019年最新】アニメ視聴サイトおすすめ5選|無料期間ありの有料動画見放題サービス

【2019年最新】アニメ視聴サイトおすすめ5選|無料期間ありの有料動画見放題サービス

2019年8月30日

あの少年・少女は?AIRラストシーン考察(ネタバレあり)

AIRのラストシーンについて、一度見ただけでは分かりにくかった人もいるかと思います。

  • なぜ観鈴は死んでしまったのか?
  • 観鈴と往人はどうなったのか?
  • 最後に出てきた少年少女は?

こうした疑問が出てくるかと思います。一つずつ考察しましたので、解説いたします。

なぜ観鈴は死んでしまったのか?

AIR

Summer編が深くかかわってくる問題です。

神奈備命親子の翼人にかけられた呪いは、輪廻転生と共に繰り返され、生まれ変わりである観鈴も苦しめていました。

好きな人と深く接することが出来ず、友達も出来ずに発作を起こしてしまいます。

そして夢を見るたびに記憶を失っていき、最後には翼人の持つ膨大な記憶と呪いに、人の魂としての器が耐え切れず、亡くなってしまいます。

しかし、観鈴の発した「ゴール」という一言。これは二つの意味が込められています。一つ目は、愛する人(母親)の手の中という幸せな最後(死に場所)。そして二つ目は、翼人の記憶をすべて受け止め切れたという苦痛に耐えたという最後。

観鈴はもともと、ここまで耐えきれる予定ではありませんでした。これまでの人たち同様、記憶を受け止めきる前に死んでしまうはずでした。それが往人が消えた時のシーンですね。往人がいなければ観鈴は死んでしまい、晴子が帰ってきたときにはもう⋯という悲惨な状況だったことでしょう。しかし往人の力(法術)によって、観鈴は回復することが出来ます。

なぜ観鈴が回復したのかは、往人の法術によって人間としての魂を分け与えたのではないか?と思います。だから往人は人間の姿を失い、烏となった。そうして観鈴と往人、二人分の魂の力で翼人の記憶をぎりぎり受け止めきったのです。

観鈴と往人はどうなったのか?

AIR

人間としての観鈴は死んでしまいましたが、魂は空に還っていったと考えられます。その魂とはつまり神奈たち翼人の記憶を受け継いだ魂でもあります。

1000年間、呪いに苛まれてきた神奈たち翼人の魂。観鈴が受け止めきったことで、その魂は翼人としてのの宿命・呪いが浄化され、人として輪廻転生をすることができるようになったと考えられます。

その魂を、そら(往人)は迎えに行きます。そして二人で、宿命から解き放たれた普通の人間としての転生を果たすのです。

最後に出てきた少年少女は?

AIR

あの少年・少女は観鈴と往人が転生した2人でしょう。

どうやら往人は記憶を持っているようで、少年の「彼らには、過酷な日々を。そして僕らには始まりを」という言葉から読み取ることが出来ます。

苦しめられてきた翼人の魂は、ようやく愛する人と共に、人として生きられるようになったわけですね。これは、空で1000年間待ち続けた女の子が救われるという、壮大なお話の結末なのです。

AIRの魅力とは?Clannadと対照的に「母親と子の愛」が描かれたストーリー

AIR

AIRのテーマは「親子の愛」と最初の章で述べましたが、もっと詳しく言えば「母親と子の愛」が描かれています。

AIRのヒロインは4人。神尾観鈴、霧島佳乃、遠野美凪、神奈備命。この4人それぞれルートで、母親とのお話がメインとなっていますよね。父親といえば淡白な観鈴の父親が少し出てくるくらいです。

この点で、CLANNADとは対照的なんですよね。CLANNADは「家族」がテーマでしたが、詳しく言えば「父親と子の愛」がメインテーマでした。CLANNADとAIR、雰囲気は違うもののテーマは家族愛という点で似ているんです。

やはり家族の絆を描いたお話は、感動を誘われますよね。AIRは特に晴子が凄く良いキャラをしていると思うんです。ラストシーンは何度見ても泣いてしまいます。

CLANNADは全44話だが、AIRは全12話でおすすめ

ただCLANNADのアニメは長い⋯のがウィークポイント。各ヒロインのルートをしっかりやってますからね。

比べてAIRは各ヒロインのルートをなぞっていながらも、無駄なく端的にまとめています。半日で全て見ることができ、中だるみもありませんのでCLANNADよりも個人的にはおすすめです。

ただしCLANNADより古い作品ですので、独特の絵(いたる絵)が受け付けない⋯という人もいるかと思います。原作などで慣れていれば全然気にならないんですけどね。

まとめ

今回は感動のkeyアニメである「AIR」のあらすじ・ラスト考察・魅力をご紹介いたしました。

やはりkeyアニメでは、個人的にKanon、AIR、CLANNADの三部作は必見です!リトバスとRewriteはどちらかといえば原作がおすすめ。

Keyのアニメ作品は全てのものがdアニメストアで視聴可能ですので、登録がまだの方はぜひ登録してみて下さいね!

dアニメストアでkeyの全アニメ視聴可能!↓(31日無料)

dアニメストア
【2019年最新】アニメ視聴サイトおすすめ5選|無料期間ありの有料動画見放題サービス

【2019年最新】アニメ視聴サイトおすすめ5選|無料期間ありの有料動画見放題サービス

2019年8月30日
感動必死!Keyの全アニメおすすめランキング!

感動必死!Keyの全アニメおすすめランキング!

2019年9月16日

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

※このページ(アイキャッチ)では一部、Key Official HomePageの画像素材を使用しています。
また、これらの素材を他へ転載することを禁じます。
※2019年7月時点の情報です。


ANICo Discord(チャット)
ご新規さん歓迎のDiscordです。毎月お絵描き大会も開催中!